1999年頃だったか、2000年だったか、よくは覚えていないのだけど、
強烈になにか哀しいことがあったりして、
それでも「へえ?それがなにか?」みたいな顔をしているのがひどく辛かった時に、
こっそり弾いたままどこにもupしなかった曲だと思います。